信頼

ブログ

 貧乏な学生時代 バイクが転倒しハンドルが曲がってしまった事がありました。修理費用がいくらかかるかわからないまま近くのバイク店へ行くと 店員さんが(バイク買い替えだよ!)と新車を勧めてきた のです。バイクが壊れた部分がハンドルの曲がりだけなので信じられない気持ちでした。その時は一度家に帰ったのですが当時は学生でそんな新車を買うお金はなかったのです。どうしようかと迷った私は、少しでも修理代金が安くなればと他のバイク店に行ってみることにしたのです。そして1件目のバイク店で驚きの対応を受けました。バイク店の店員さんはその場でハンドルを伸ばし始め、なんと 3分もかからずに修理してしまったのです。店員さんに修理料金を確認すると笑顔で(こんなの無料で良いいよ!)と言ってきたのです。新車を買わなければならないと困っていた私は喜びと共にそのお店と店員さんに 感謝と信頼を持つことになったのです。

また信頼は人のうわさにより伝播します。同じく信頼の反対である不審も伝播、悪い噂は広がるのです。この私の体験は当然ながら学校の友人に話す事となり、最初のバイク店は 悪い噂が広まり、そこのバイク店を利用することを控え、一方笑顔で無料修理してくれたバイク店は信頼により多くの学生が利用することになりました。・・・・当然ですよね!

コメント