出会いの瞬間

ブログ

人の出会いは出会いの瞬間で合う・合わないかなりの確率で決まってしまいます。説明しずらいですが一瞬見て嫌いだと思うとかなりの確率で的中し嫌いな人間が多く、また合うと思うとかなりの確率で気が合ったりもします。(まれに反して良いと思ったのに最悪な場合もあれば、悪いと思ったのに結構よかったこという事もある)

最初はお互い猫を被っているため本性はなかなか出しません。こんな時に注意しなければならないのはまだ本性を出していない人間には心を開いてはいけないという事です。ある程度時間が経ち相手の本性が見えてから、心を開いて良いか悪いかを決めたほうが良いのです。(焦りは禁物です。)

男と女の出会い瞬間の合う合わないは、他にも理由があると言われてます。自分と違う匂いを好むのです。これは生物学的になるべく違う遺伝子と交わる必要性からと言われてるのです。従って娘はある時期になると父親のにおいを嫌うようになるのです。生物学的に言えば近親相姦を避ける自然の摂理なのです。

皆さんも人を一瞬で見抜けるように訓練してみましょう!

 

コメント