チームプレイ

ブログ

会社やスポーツ、団体はチームプレイですが チームプレイが苦手な人もいます。 自分の主張ばかり言って人の意見には耳を傾けない、また人に物事を押し付けるが自分は人の為にやるのが大嫌い、 このような人物が一人でもいると チームをまとめる事は難しく なります。そこでチームをまとめる人間が必要になってきます。スポーツではキャプテン、学校では学級委員、会社では上司や役職者などです。ここでチーム機能が上手く回らなければその組織は当然崩壊します。

ここで必要なのが適材適所の人間関係です。組織を先頭で引っ張っていくもの、そのリーダーを補助し支えていくもの、自分なり貢献しようというもの、上手く無理せずついていくもの、自分の主張で崩そうとするもの、色々の人種です。実はすべてに得意不得意がありそれらの力を発揮できるととても良いパフォーマンスができるのです。いわゆる監督などはそれらチーム全体を見通す目があるのかもしれません。

 

 

コメント