プロフィール

はじめまして。 昼間は工場働いていますが、独立希望でもあります。これは私のサイトです。人間の性格にとても興味を持ち14年前から研究しています。

私のタイプ

 私のタイプはずばり猫AB型(犬っぽい猫型)です。性格的にはコツコツと物事をこなす事と責任を持つことが苦手です。  お人好し故に、人に頼まれると断れないタイプ(但し明らかに相手が騙している利用しているだけと分かれば絶対に頼まれてもしない)です。お調子者故に、根拠がないのに自分は優れているかもと錯覚してしまうところがあります。(但しそのマインドも必要な時もあると思われます)

私の特徴

納得するまで確かめることです。例を上げると10年前に海外リタイアメントがブームとなりました。

 こんな私の性格を見て頂けるとすぐにわかると思いますが、ズバリ騙されやすいタイプなのです。過去を振り返って見ると多くの事で人に利用されて来たことがわかります。但し学習型ですので今までの失敗は学習して同じ過ちはおかしません。※難しい所は多くの詐欺や利用する者は心の扉に鍵がかかっていると色んな方向からドアを開けようとします。

そんな私が犬猫性格判定を利用して対策している方法

現在私が行っているのが

①(キーワードは違和感)を信じています。その人間の言動に違和感を感じたら一度距離をおくことにしています。(違和感を感じる人はいくら誠実そうにみえても言葉の内容のはしはしに矛盾な点が発生しがちです。)

②(確かめる)その方の話の矛盾点を問い詰める。詐欺的な方はどんな質問を受けてもスムーズに返答できるよう訓練をしていますがズバズバと矛盾をしていくと次第に苛立ち始め本性を表し始めます。(目的は本性を見抜くためで、相手を最後まで追い込む事ではありません!)

興味をもったきっかけ 私が中国へ留学したときでした。多くの日本人留学生がいるところでよく言う類は類を呼ぶ、同じタイプが必ず集まる法則は当たっていると実感したからです。

昔から言われ続けている言葉には意味があリます。三つ子の魂100までは当たっていると実感します。年齢を重ねると知識を得てまた世間でもまれることに協調性が生まれてきます。しかし考え方を変えられても人間の本質、性格は一生変わらないと確信しました。

人間を統計的に判断                    人間を統計的に判断すると種類は2種類 犬っぽいタイプと猫っぽいタイプで分かれている事がわかりました。犬と猫 性格がわかりやすいたとえなのでこれを使用していますが実際の犬や猫もそれぞれ色々なタイプが存在します。そこでこの性格判定でも犬型の数種類タイプ、猫型の数種類タイプを用意しています。

皆さんの人間関係                     皆さんは学生、会社員、主婦、リタイヤした方など幾種類もの方がおられます。そしてどの場面でも人間が2人以上集まれば複雑な人間関係が発生し、さらに人数が増えれば増えるほど人間関係はより一層複雑になり、それにより悩みも増えていきます。

会社の離職理由                      会社の離職理由の多くが仕事内容ではなく人間関係が上手くいかなかったことをあげられています。

キーワードは人間関係の悩み                人間関係の悩みが50%~70%解決できたなら、あなたの心はかなり楽になりませんか?

でもどうやったら