あなたが判定した相手は猫型タイプです。

猫A型・猫B型・猫AB型・猫C型・猫犬型 となりました。

それではこれからこの5種類のタイプのどれになるかを選んでいきます。

*注意点として 付き合いが短くまだ相手を理解してない場合は正しい結果が判定できません。判定したい相手を知っている友人、知人、同僚などと一緒に判定すると正しい判定につながっていきます。

次の①〜⑤の質問に対して、A/B/AB/C/Dを選びクリックして下さい。

① リーダー性

A=リーダータイプ(力や利益を見せびらかし組織をまとめる

B=組織を作らず口うまく人を利用する 

AB=力、立場の強いところに自分を置く(寄らば大樹の陰) 

C=数人のお山のリーダーになりたい 

D=自己を主張するが身勝手さに周囲はついてこない

② 言い方 

A=きつい言い方をする

AB=冷静な言い方をする

B=当たり障りない言い方をする

C=自分より強いものには逆らわず弱いものには相手の弱いところを言う

D=自分に構ってくれるものには良く、避ける相手に怒り口調で言う

③ 信用、信頼

A=どんなに信用できるようにみえても立場が変われば急変する 

AB=信用してよいかに口が上手だが利用するのが目的なので信用してはいけない 

B=困ったときは上手に逃げてしまうので注意 

C=相談で自分の話をすれば、今後弱みとされてしまう危険性がある 

D=そもそも他人の事に興味はない人なので深入りしてはいけない 

④ 従順

 A=自分に従わない場合攻撃する 

AB=自分に従わな場合は平気で切り捨てる 

B=自分と意見が合わなければそもそも距離をとる 

C=自分に従わない場合、人を使っていじめる傾向がある 

D=自分に従わない場合は怒って攻撃する

⑤他人

A=自分にとって使えるか使えないかである 

AB=口上手く利用する B=自分に有利になるものだけに付いていく 

C=不幸は蜜の味で幸せは嫉妬の対象 

D=自分を相手にしてくれる相手に入り込んでくる

それでは選択さてた

Aが5個以上←クリック  Aが3個以上←クリック

ABが5個以上←クリック ABが3個以上←クリック

Bが5個以上←クリック  Bが3個以上←クリック

Cが5個以上←クリック  Cが3個以上←クリック

Dが5個以上←クリック  Dが3個以上←クリック