犬B型 あ



このタイプは猫型の要素を多く持っている犬型です。根が真面目なところがあり犬型グループ仲間関係に入ろうとします。(猫型グループは相性が合わないと自然と理解して、入らない又は入っていても途中から抜け出します)

何とかなると楽観性もありポジティブ思考(幼いころ幸せの体験や過去に大きい壁を乗り越えた経験がある)

準備などは直前に用意をします。

人から押し付けられるのが大嫌いです。つまり基本勉強は嫌いで、自分が興味を持ったまたは楽しいと感じることに関しては学ぶ姿勢を示します。

コツコツ物事をするタイプではありません。感覚で生きているとこが多くいろんな事に興味を示しますが成功しないとすぐに興味を示さなくなってしまいます。

興味がある事には調べるため知識は豊富です。しかし自分が何をやりたいかをわからなくなってしまい悩んでしまいます。

自分に自信がなく人にはあるが自分にはないと劣等感を感じやすく自分の才能を信じません。

自分ではリーダータイプではないと思って言いますが、実は人を引っ張れるリーダータイプなのです。(人の為に頑張る時に力を発揮します)

弱者や困っている人を見ると手を差し伸べたくなりますが、頼りきりにされると重荷になって遠ざけてしまいます。

人の物まねが得意で要領よくマネできてしまい、マネする手本の人より上手にやってしまうこともあり、その場合嫌われる傾向があります。

会話中などに他の事を考えてしまいがちなため相手に聞いているか?と注意されがち

ステータスや資格が好きで学歴や資格などを気にします。

覚醒(素質に目覚めると開花します)自分のこだわりが強いため丸くなった晩期に成功の大器晩成型です。

お茶らけることがありますがプライドは高く馬鹿にされるのが嫌いです。

サラリーマンなど業務でよくある納得いかないことも受け入れることが嫌いでサラリーマンが向いていません。

自分から相手を攻撃することはありませんが(基本平和主義)あまりにも相手が攻撃してきた場合は相手を攻撃します(容赦にないほどに!)

犬B型との付き合い方

ちょっと変わった性格、基本は自由な発想で行動し組織などで同調することが苦手な為、理解しずらいところがあります。対処法としては付き合うならば深い関係になりますので、それが嫌であれば一定の距離を保ち付き合いましょう。

人は好いのですが敵対すると去っていきます。執念深くない為、許してほしい場合は謝罪すれば許してくれます。

あまり疑い深くない性格なので、言葉巧みにすれば利用したり騙しやすいですが、騙されたり利用されたと分かった時から一切信用してくれなくなりますので注意しましょう。

大したことがないにもかかわらず、基本自分は人よりすごいと思い人を下に見がちでおちょくる傾向があります。自分でふざけるわりにはおちょくられるのが嫌いなためボケられても軽く笑う程度にしましょう。おちょくると嫌われる可能性がります。

犬B型のあなたが注意する点

人を安易に信用し期待。初めて会った方とは全てをさらけ出さないほうが良いです。時間が徐々に立ちその人の人間の本性が表れてくるのを少し待ちましょう。

断る勇気が必要。勧誘には警戒するあなたですが、相手側もプロです。人を使ったりあの手この手であなたを取り込もうとします。基本相手は利益がなければ近寄ってきません。おかしいと心で思ったらはっきり断る事が大事です。

人の気持ちを汲み取る。ふざけているつもりでも相手にとっては心良く思わないこともあります。会話の一つ一つ相手の立場に立ってから言葉を選ぶ事が大事です。

自分の才能を引き立ててくれる人を探しましょう。

自分を引き立ててくれる人を探すには自分の事を多くの方に知ってもらうのが大事です。SNSが発達したこの時代ですので、自分をどんどんアピールしていけばおのずと自分を引っ張て言ってくれる人間と出会えます。

プライドについて考えましょう

自分では気づかないでしょうが意外とプライドが高いです。良いプライドは大事にしても見栄などの不要なプライドは捨てましょう!

人の意見を聞きましょう

人の意見を大事にしてください。他人のアドバイスは自分が納得(腑に落ちる)しない限り聞き入れず、自分の意見を押し通してしまい失敗してしまいます。

大器晩成型

自分を補う仲間を見つけ仲間になればあなたを導いてくれる可能性があります。但し人の意見を素直に聞き俯瞰的(ふかんてき)に自分を見ることが必要です。

人の良い所や才能はすぐにわかるのですが、自分の才能を見つけるのが苦手なため、早くあなたの才能を引き出してくれる仲間が必要です。

一つ前に戻る

フロントページに戻る